ベスト・プラクティス

ベスト・プラクティス

SAP

Global CyberSoftは、内部のオーバーヘッド・コストを最適化し、お客様へのトータルサービスのコストを改善するために、業務の有効性のための操作や部門により、プロフェッショナルサービス業界向けSAPのベストプラクティスを適用する。SAP ERPの機能は、金融支配、調達・在庫管理、契約管理、人事・給与管理などを含む業務分野のために実装する。

2009年以来、すべてのレベのルSAP ERPの採用でGCSは顧客やパートナーとビジネスプロセスの標準化、効率の向上、長期的な発展への高いコミットメントを示している。

GCS SAPコンピテンスセンター(カスタマーサポートセンター)はSAPワールドワイド・エンタープライズ・サポート・モデルと完全にマッチするPartner Center of Expertise (PCoE)として、SAPの認定を受けている。

プロジェクト管理システム(PMS)

Global CyberSoft は、プロジェクト、課題やチーム間の相互作用を制御・管理するために、PMSを使用している。 PMSは成功への戦略的な目標を取るための重要な情報やキー・パフォーマンス・インデックスを提供している。

品質保証チーム

当社の品質保証(QA)チームはソフトウェア開発、ソフトウェア製品の開発及び他の会社のサービスのため、プロセスのコンプライアンスを監視・評価している。独立したQAチームは、品質問題やプロセス・ノー・コンプライアンスのために最高経営責任者(CEO)に直接報告する。この努力は、私たちは厳格な品質要件を満たしており、我々のクライアントの忠誠心と尊敬を勝ち取ることができる。

Back to top