Global CyberSoft、ベトナムITO会議2017に積極的に参加

ホーチミン市(2017年10月18~10月20日)、GEMセンターにてベトナムITO会議が公式開催されました。今回の会議では国内外の組織から約500名もの代表者が集まりました。Global CyberSoft (以下、GCS)は組織委員会の一員として栄誉を賜り、当イベントのプラチナスポンサーでもありました。会議では、日立コンサルティンググローバルサービスジャパン株式会社(HCGSJ社)の安野けん副社長が名誉講演者として招かれました。

ベトナムITO会議はベトナム最大のITO/BPO会議であり、2年毎に開催されます。この会議では世界のITサービス企業にとって最も魅力的な国の1つとしてベトナムを促進することを目指しています。「ベトナム―アジア地域のNo.1デリバリー先」をテーマとして、今年はベトナムIT企業が世界中の顧客と、特に、米国、日本、韓国、インド、中国、オーストラリア、タイ、インドネシア、シンガポールの顧客とつながる多くの機会を展開しました。

「ベトナム-日本の協力を変える」というテーマの討論会パネル3では、日立コンサルティンググローバルサービスジャパン株式会社(HCGSJ社)の安野けん副社長が名誉講演者の一人として招待されました。このセッションでは、IT分野におけるベトナムと日本の企業間での効果的なビジネス協力、特にデジタル移行時代の、クラウド、ビッグデータ、人工知能を構築するための多くのヒントと経験を共有して、観客から多くの関心を集めました。

ベトナムで卓越したIT会社として、またVINITOカンファレンスの組織委員会の積極的な会員としての誇りをもって、GCSは2年に一度のこのイベントが国際的バイヤーとベトナムITOベンダー間で効果的なビジネスマッチングのプラットフォームになり得ると確信しています。そして世界のITサービスに対し、ベトナムが中国とインドに匹敵するアジアのトップITサービス先と認められるよう推進していきます。

 

Global CyberSoft (Vietnam)について - www.globalcybersoft.com 

2000年に米国カリフォルニア州にて設立されたGlobal CyberSoft (Vietnam) JSC(以下、GCS)はソフトウエアアウトソーシングサービス及びITソリューションの提供において、ベトナムの代表的な企業の一つとなっています。豊富な経験や専門知識のある1,200名以上の従業員が集まっているGCSは全世界18ヶ国にて業務を展開しています。業務については、ERP&BI(ビジネスインテリジェンス)、ファクトリーオートメーション、情報通信技術(ICT)、第三者検証サービス、組み込みシステム、新技術等、幅広い範囲の業界におけるITソリューション及び業務委託サービスに注力しています。

日立コンサルティンググローバルサービスジャパン株式会社について

日立コンサルティンググローバルサービスジャパン株式会社(以下、HCGSJ社)は2008年10月に東京で設立され、2016年6月からHitachi Consulting Corporation (以下、HCC社) のグループ企業になりました。HCGSJ社は、グローバル・デリバリー・ネットワーク(GDN)のリソースとHCC社のメンバー企業の協力により、グローバルおよび日本の顧客にIT管理サービスを提供しています。

VNITOについて  - vnito.org 

ベトナムITアウトソーシング同盟 (以下、VNITOアライアンス)は、ベトナムITO/BPOセクターを促進させ、ベトナムソフトウェアアウトソーシング企業を集め、ITO/BPO業界と政府間の効果的な架け橋を生み出すための非営利団体です。VNITOアライアンスは、ソフトウェアアウトソーシングに関連する傾向、問題点、および機会をネットワークし、協力し、議論することで、アウトソーシングバイヤーとサービスプロバイダーを支援します。

ベトナムITアウトソーシングカンファレンス(VNITOカンファレンス)は、ベトナムのIT産業を世界に促進し、オフショアアウトソーシングの魅力的な新興国としてベトナムを位置付けるためのフォーラムです。

【連絡先】

VN-ASEAN Sales & Marketing部

電話: +84 28 5437 1199

Eメール: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  l このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

時間帯: UTC/GMT+7

Back to top